ゴールドカード(機能編)人気ランキング

ゴールドカードは利便性や機能性、ステイタス性と、何を重視するかによって選び方が変わってきます。ここでは機能面に強みがあるクレジットカードに焦点を絞って比較をしています。 数あるゴールドカードの中でも、機能性・利便性に秀でたカードが申込数も多く上位にランクインしています!

機能性の基準に関しては、付帯サービスの内容や充実度を重視しています。コストパフォーマンスは二の次で、何よりも高機能なクレジットカードが欲しい! そんな方におすすめするクレジットカードばかりですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ステイタスカードの人気ランキングはこちら
ゴールドカード(お得編)の人気ランキングはこちら
30種以上の全ゴールドカード一覧はこちら

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

■□■ 入会特典! ■□■
初年度年会費無料
最強サービスの利用体験記も公開中です
 >> お申込はこちら

ダイナースクラブカード

1位 ダイナースクラブカード
DINERS
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
ステイタスと
高機能性
22,000円(税抜) 無料 申し込みから:最短3営業日
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
最高1億円 最高1億円 年間最高500万円 一律の制限無し

三井住友トラストクラブ株式会社が発行するダイナースクラブカード。 ゴールド以下のカードは発行しない「ステータスカード」としても有名で、トップクラスのサービスを受けられるカードでもあります。 アメリカン・エキスプレスと同様にエグゼクティブに人気のカードで、持つことに意味のあるカードでもあります。 日本では30代以上の男性に圧倒的な支持を受け、いつかは持ちたいカードと憧れる人も多く、できるビジネスマンの代名詞ともなっています。
サービス面では、持っていると一見さんお断りの料亭に入れたり、ホテル宿泊が割引になったりと多くのメリットもあります。

ダイナースクラブはJALやANAといったマイル系提携カードの方が機能性・お得度が高いのですが、もちろんこのプロパーカードでもマイルへ交換することは可能です。 では、なぜプロパーカードが上位に来るかというと、アメックス同様、プレミアムカードへステップアップすることができるからです。 アメックスに負けない付帯サービスは、多くの方に支持されています。 信頼のカードとして、長期保有していく方には絶対にお勧めのカードです。

ダイナースクラブカードのお申込み ダイナースクラブカードの詳細を見る

JALカード(アメリカン・エキスプレス)

2位 JALカード(アメリカン・エキスプレス) AMEX 人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
高機能性と
JALマイル
¥6,000~ 無料 約4週間
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
3000万円~ 3000万円~ 200万円~ 個別設定

遂にJALカードとアメリカン・エキスプレスが提携した夢のクレジットカードが誕生!
JALカードとしての機能は、他のJALカードと同じではありますが、アメックスブランドが選べる事が非常に大きな魅力なのです。 それは、アメックス独自の限定特典があるのはモチロンの事、他のカードにはない柔軟な決済に対応しているところだと思います。 特に毎月大きな額を利用される方は、アメックスがどのブランドよりも高額決済を許してくれるカードだと知っています。
そんなアメックスブランドでJALマイルを貯めようと思っても、今まではマイル移行プログラム(有料)に参加しなければならなかったですし、移行上限もありますので、色々と面倒で使いづらい部分があったかと思います。 それが、このカードの登場によって、いくらでもJALマイルを貯めることができるので、経営者や高額利用者には、本当に嬉しいカードなのです。

アメックスブランドで発行できるのは、普通カード、ゴールドカード、プラチナカードの3種類となります。 JALマイルを貯めるのであればJALカードショッピングマイル・プレミアム会員(会費3150円)が必須となりますので、普通カードの年会費(6300円)+ショッピングマイル(3150円)=9450円を選ぶのであれば、ショッピングマイルに無料で自動入会できるゴールドカードをお勧めいたします。 ショッピングマイルに入会すると100円で1マイルと高還元率でマイルが貯まります。 またJAL提携の特約店で利用すると100円で2マイルになります。 その他にも「毎年初回搭乗ボーナス2000マイル」や「搭乗すると区間マイル+25%のボーナス」など、嬉しい特典も満載です。

また、JALカードの中でも、アメックスブランドのみに付帯するサービスもあります。 まず、クレジットカード提携の空港ラウンジを利用することができます。しかも同伴者1名まで無料です! また、ゴールド、プラチナカードの場合、手荷物空港宅配サービスが利用できたり、JALグループでさらにマイルが貰えるアドオンマイルサービスがあります。 アドオンマイルの対象は、航空券・機内販売・ツアー・通信販売などで、ゴールドカードだと100円で3マイル(還元率3%)、プラチナカードだと100円で4マイル(還元率4%)貰えることになります。 ここまで還元率の高いカードはなかなかありません。JALを頻繁に利用される方には本当にオススメのカードです。

JALカード(アメリカン・エキスプレス)のお申込み JALカード(アメリカン・エキスプレス)の詳細を見る

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

3位 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
ステイタスと
高機能性
28,080円(税込) 525円/年 約2週間
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
1億円 5000万円 500万円 個別設定

圧倒的な価値と上質なサービスを提供するAMEX。究極のステイタスカードと言っても過言ではありません。 またサービス面においても、他社のゴールドカードと比較しても別格で、ゴールドカードの中で最も充実していると言えるかもしれません。
年会費に負けない付帯サービスは、主なサービスを見るだけで、高額旅行保険、リターンプロテクション、ショッピングプロテクション、空港ラウンジの無料使用、無料ポーターサービス、手荷物無料宅配サービスがあります。 もちろんサービスだけでなく、ゴールドカードの利用実績を積んでいくことで更に上位のステータスカードであるプラチナカードへのインビテーション(招待)がきます。
このアメックス・ゴールドが機能編の1位に存在する理由は、プラチナカードへステップアップする事ができるのが最大の理由にもなるかもしれません。 プラチナカードの機能についてはこちらで紹介するとして、他のクレジットカードには無い最高の機能を獲得することができます。

ステータス性やサービス、カード保有の満足度を考えると一生保有していきたいカードではないでしょうか。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのお申込み アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細を見る

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

4位 ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
マイルが貯まり
高機能
33,480円(税込) 525円/年 約3週間
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
1億円 5000万円 500万円 個別設定

アメリカン・エキスプレスとANAが提携し誕生した、夢のマイレージカードがANAアメリカン・エキスプレスのゴールドカード。 年会費が高く見えるかもしれませんが、その理由は簡単。アメックスのゴールドカードと全く同じ機能を持たせ、さらにANAカードとしての機能を追加したからです。 アメックスのゴールドカードといえば、高い補償額に質の高いサービスで有名です。 旅行時の空港ラウンジにいたっては同伴者が無料になり、海外から帰国の際はスーツケースを自宅まで無料宅配といったサービスまで付いています。 ほとんどのカードは、会員本人だけしかラウンジが利用できないので、同伴者がいる場合、利用を諦めてしまう事も多いので、この機能は非常に貴重です。

ANAマイレージに関しては100円=1ポイント=1マイル(100円=1マイル換算)と高還元率です。 ANA、高島屋、西武百貨店、松坂屋、紳士服コナカ、新日本石油、出光など
ショッピングα加盟店での利用だと100円=2マイル換算になります。
マイルへの移行は無料ポイントの有効期限が無期限です!

その他にも「基本区間マイレージ+25%の搭乗ボーナス」、「カード年更新で2000マイルボーナス」等の特典もあります。 付帯保険やANAアメリカン・エキスプレス・カードのサービスを利用できることを考えると、年会費以上の価値がある最高のカードだと言えます。

アメックスのプロパーカードと、このANAアメックスの2枚持ちしている人もいるほど、非常に人気のカードです。
ANAマイレージを貯めるのであれば、入会特典も充実している今がチャンスです!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのお申込み ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細を見る

JCBゴールドカード

5位 JCBゴールドカード
JCB
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
安心と信頼の
国産ブランド
10,000円+税 無料 最短3営業日
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
最大1億円 最大5000万円 300万円限度 個別設定

日本国内会員数No.1のJCBカードが誇る最高峰のゴールドカードです。
ゴールド会員専用デスクの応対に定評があり、電話1本かければ、航空券の手配やゴルフ場の予約も可能です。 また国内の空港ラウンジはダイナースに並び最も多い26空港で利用できます。
医師または看護師による医療相談サービスを受けられるドクターダイレクト24や、犯罪被害傷害保険・空き巣被害見舞金といった特徴的な保険も付帯しており、ゴールドカードとしての機能はほぼ網羅しています。

そしてこのカードの特徴もやはり、実績を積み、選ばれた方にのみプラチナカードへの招待が来ることです。 このプラチナカードの名称は「The CLASS」と呼ばれ券面が黒色なので、ブラックカードを持ったような感覚になります。 そしてサービス面ですが、他のプラチナカードと比べ非常にコストパフォーマンスに優れており、比較的獲得しやすいカードなので、非常に人気も高いです。 プラチナカードについてはこちらも合わせて参照ください。

JCBゴールドカードのお申込み JCBゴールドカードの詳細を見る

三井住友VISAゴールドカード

6位 三井住友VISAゴールドカード
VISA
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
安心と信頼の
ブランド力
10,000円+税
(初年度半額)
無料 最短1週間
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
5000万円 5000万円 300万円 50-200万円

日本で初めてVISAを発行した三井住友のVISAゴールドカードです。信頼と実績があり、ステータスカードとしても人気があり、国際的にも認知度があります。 銀行系カードは、国内では昔から人気が高く支持されていますが、VISAカード発行会社としても非常に高い評価を受けています。 入会基準は厳しく審査に落ちる人も少なくないですが、国内No1の知名度から持ちたいと考えている人が非常に多いのです。

カードのメリットとしては、旅行保険が自動付帯し、国内では26空港のラウンジが利用できます。 特徴的なのは「ドクターコール24」という生活の中で生じる医療・ストレス・健康の不安について、医師・看護師・保健師などの専門スタッフが電話で24時間・年中無休で相談に応じてくれるサービスがあります。

ゴールドカードを1年以上使い、実績を作ることで最上級のプラチナカードへのアップグレードもあります。
マイ・ペイすリボに登録すると年会費が半額になり、WEB 明細書サービスに登録するとさらに年会費が1,000円割引されるので、4,000円+税でゴールドカードを持つことも可能です! マイ・ペイすリボが嫌でも、年間カード利用額が300万円以上で年会費半額、100万以上300万円未満で20%割引になります。 ゴールドの機能をフル装備したカードを、年会費を抑えて持ちたい方にとって嬉しいサービスとなっています。
また、ETC一体型ゴールドもあるので、ETCカードとクレジットカードを1枚にしたい方にも人気があります。

三井住友VISAゴールドカードのお申込み 三井住友VISAゴールドカードの詳細を見る

MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

7位 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
プラチナカード 20,000円+税 無料 約2週間
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
1億円 5000万円 300万円 50-300万円

MUFGとAMEXが提携したカード。特徴は何と言ってもプラチナカードならではの付帯サービスの良さです。 しかも、他社カードのように、インビテーション(招待)を待たなくても、こちらから申込ができるのが人気の理由でもあります。
機能については、MUFGとアメックスの良いとこどりのカードでもあり、こちらから申込できるカードの中では、最高のスペックを持っているのではないでしょうか。
サービス内容とコストパフォーマンスは抜群なので、使い方によっては年会費以上の価値があります。人によってはすぐに元を取れると思います。
例えば、年会費が本家アメックス以下で、1億円の海外旅行保険を自動付帯しております。 もちろんそれだけでなく、国内最高の26空港で空港ラウンジを無料利用できます。 さらに凄いのは、世界中の空港VIPラウンジ600ヶ所以上を自由に利用できるプライオリティ・パス(年会費399USドル)に無料で会員になれたり、レンタカーで有名なハーツNo1クラブゴールド(年会費は5,000円)にも無料で会員登録できます。 まさに、アメックスのプラチナカードとまでは言いませんが、それに次ぐサービスが付いてくるんです。

入会条件も、原則として20才以上で、ご本人に安定した収入のある方と基準が低く設定されているので、年会費さえ気にならなければ十分に価値を見いだせるお勧めのカードです。
このカードの素晴らしい付帯サービスの内容は下記の人気の理由でご紹介していますが、至れり尽くせりであることは間違いありません。 ぜひ一度このプラチナカードの使い勝手を試してみてはいかがでしょうか。

MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのお申込み MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る

楽天プレミアムカード

8位 楽天プレミアムカード
VISAJCB
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
お得で納得の
パフォーマンス
10,800円 無料 約2週間
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
5000万円 5000万円 300万円 最高300万円

年会費無料で大人気の楽天カードのゴールドカードが、このプレミアムカードとなります。
通常時の還元率は1%と高還元でありながら、楽天市場や提携加盟店では2%以上、ボーナス特典なんかでは最大10%以上の爆発力があります。
ここまでは一般の楽天カードと変わりませんが、もちろんゴールドならではの特典も満載です。
海外・国内旅行保険やショッピング保険はしっかりと補償されますし、空港ラウンジも利用できます。 楽天プレミアムが凄いところは、この空港ラウンジが利用できるところで、国内は21空港、海外用にはプライオリティ・パスが無料で持てるんです!
プライオリティ・パスは、275以上の都市、90以上の国や地域で500ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる会員で、年会費399USドルもするのですが、それが無料で登録できちゃいます。

その他にも、誕生月は楽天での利用で3%還元など、ポイントが非常に貯まりやすいのです。

さらにポイントの有効期限は実質無いようなものなので、せっかく貯めたポイントが無駄になる事がありませんし、ポイントを使おうと思えば小額からでも楽天市場で利用できるので、非常に利便性が高いです。 また、ANAマイレージなど、提携する多くの会社のポイントへと交換することも可能です。

楽天プレミアムカードのお申込み 楽天プレミアムカードの詳細を見る

△ページ上部へ戻る