ガソリンで得するクレジットカード 人気ランキング

このページでは、ガソリン代の割引やキャッシュバックが受けられるクレジットカードを比較し、人気のあったカードをランキングで紹介します。

ランキングの傾向としては、ガソリンスタンドを選ばないスタイルのクレジットカードが人気となっています。 また、給油会社が発行するクレジットカードよりも、その他の特典や恩恵を受けられるクレジットカードの方が人気が出ています。
割引率が高いだけではなく、生活全体がプラスになるカード選びが重要だという事を、ユーザーの皆様も理解している結果だと思います。

最近はエコカーやクリーンディーゼル、電気自動車など、低燃費やガソリンを必要としない車が増えています。 とは言え、まだまだ本格的に普及しているわけではなく、まだまだ現役のガソリン車。このガソリン代が意外と馬鹿になりません。 クレジットカードを利用すれば多少の割引かもしれませんが、塵も積もれば、大きなお小遣いとなるので、カード選びは非常に重要です。

各ガソリン会社が発行しているクレジットカードを利用すると会員店頭価格+クレジットカード値引きが適用されるので、現金会員価格よりも、安く給油できる特典があります。 しかし、ガソリン価格が高騰している時は、リッター○円引きよりも、○%引きの方が最終的な割引額が大きくなる事もありますので、慎重にご検討下さいませ。

ドライバーズプラスカード

1位 JCBドライバーズプラスカード
JCB
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
車に乗って
キャッシュバック
1,250円+税 無料 5-7営業日
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
- - 100万円 10-50万円

カードの月間利用額に応じてガソリンスタンド・高速道路の利用料金がキャッシュバックされます。 キャッシャバック率は最大30%で、使えば使うほどお得なカードとなっております。 キャッシュバック率の計算は、通常のショッピング等も含めた月間利用額から算出され、ガソリン代・高速代をキャッシュバックします。

月間カード利用金額キャッシュバック率
3万円未満0%
3~5万円未満2.5%
5~7.5万円未満5%
7.5万円~10万円未満7.5%
10~15万円未満10%
15~20万円未満15%
20~25万円未満20%
25~30万円未満25%
30万円以上30%

どのガソリンスタンドで利用しても、キャッシュバックの対象となる点が大きなメリットです。 ガソリンや高速道路など車の利用が多い人にとっては、一番お得になるかもしれません。 実際に当サイトのシミュレーションでその割引率を実感してみてください!

ドライバーズプラスカードのお申込み ドライバーズプラスカードの詳細を見る

NTTグループカード

2位 NTTグループカード
VISAMASTER CARD
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
実用性 無料 525円/年 約1週間
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
- - 条件付き保険 個別設定

NTTグループの固定電話、携帯電話、OCN料金がキャッシュバックされます!!

月間カード利用金額キャッシュバック率月間カード利用金額キャッシュバック率
2万円未満0%2~4万円未満1.5%
4~6万円未満3%6万円~8万円未満4.5%
8~10万円未満6%10~20万円未満8%
20~30万円未満18%30~40万円未満28%
40~50万円未満38%50~60万円未満50%
60万円以上60%

キャッシュバック率は、毎月のカード利用額に応じて決定されます。

さらに全国の出光サービスステーションで、ガソリンの給油などを、NTTグループカードで利用すると、ガソリン代がおトクになる出光キャッシュバックシステムがあります。 ガソリン代が最大40円/L、軽油が20円/Lもおトクに!
出光サービスステーションで月額1,000円以上ご利用の方が対象となります。 キャッシュバックの仕組みは、カードの利用10,000円につき1.0ポイント貯まります。
(1,000円以上10,000円未満の場合、一律1.0ポイント)

貯まったポイント × 2円/L = おトク単価となります。(最大40円/L)
このおトク単価 × 給油量(L)がキャッシュバック額となります。(最大100リッター)

例えば、カード利用額から算出した「おトク単価」が4円/Lだった場合、 100リッター給油したら、400円キャッシュバックになります。
単純にリッター4円引きということになります。

出光を利用される方で、給油量が多い方は最大4000円キャッシュバックにもなっちゃうんです。
ガソリン+NTTグループ料金割引という分かりやすいお得感が、Yahoo!ファイナンスクレジットカード部門で、4年連続No.1を取得している理由でもあります。

NTTグループカードのお申込み NTTグループカードの詳細を見る

楽天カード

3位 楽天カード
VISAMASTER CARDJCB
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
ポイントが
超お得
無料 525円/年 約1週間
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
2000万円 - - 個別設定

カードの利用100円ごとに1ポイント(還元率1%)貯まります。
楽天市場での買い物だとポイント2倍とありますが、これは通常の楽天での買い物分として貰えるポイントの事ですので、実際にクレジットカードの還元率が2倍になるわけではないので、ご注意下さい。
ENEOS、JOMOでの利用もポイントが2倍なので、2%の還元率を期待する事ができます。
重要なのが、100円毎に2ポイント(還元率2%)という所で、1リッターが100円より高い時は、なんと!ENEOSカードの2円引きより、楽天カードの方がお得になるんです。
(例)リッター130円 × 2% = 2.6円
  40リッター給油した場合: 104円引きされた事になります
  ENEOSカードの場合:リッター毎に2円引きなので、40 × 2円 = 80円引きです

また、楽天市場では楽天カード利用者限定ポイント3倍キャンペーン(毎週金曜、土曜)や、街の加盟店での利用でポイント3倍特典があります。 さらに、ポン!カン!キャンペーン(ポイント最大4倍)やポイント10倍キャンペーン、楽天イーグルスやヴィッセル神戸が勝つとポイント2倍~3倍など、様々なキャンペーンが目白押し! 楽天ユーザーに必須なのがお分かり頂けたと思います。年会費が無料なのに海外旅行傷害保障が最高2,000万円も付帯しているのも高機能カードといえます。

ポイントの有効期限も実質無期限の仕様でムダがなく、少ないポイントでも楽天市場で手軽に使えたり、多くの提携先にポイント交換できたりと、非常に汎用性もある事から、大人気のカードです。 特にお得なカードを持ちたいという方、楽天カードを選んでおけば失敗することはありません! もちろん楽天市場専用のサブカードとして持っても損はしません!

さらに言えば、楽天市場の買い物だけではなく、TOTO(楽天toto)投資信託(楽天証券)をクレジットカードで購入できるのも楽天カードだけです!

楽天カードのお申込み 楽天カードの詳細を見る

コスモ・ザ・カード・オーパス

4位 コスモ・ザ・カード・オーパス
VISAMASTER CARDJCB
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
ガソリン値引き 無料 無料 最短1営業日
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
- - 50万円 10-50万円

全国のコスモ石油でガソリン・灯油が会員価格になります。
年会費は永年無料で新規入会キャンペーンとして、ガソリン代500円分をキャッシュバック。

コスモ・ザ・カード・オーパスのお申込み コスモ・ザ・カード・オーパスの詳細を見る

出光カードまいどプラス

5位 出光まいどプラス
VISAMASTER CARDJCB
人気ポイント 年会費 ETC専用カード 発行期間
ガソリン値引き 無料 無料 最短3営業日
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用限度額
- - - 10-60万円

年会費永年無料でガソリンがいつでも2円/L引きです! 灯油は1円/L引き!
またオプションで出光ロードサービスに特別価格787円で入会できます。 出光ロードサービスのすごい所は年会費4000円のJAFとほぼ同等のサービスが受けられるところにあります。 これだけでも、このカードに切り替えてしまうだけのメリットがあります。

またガソリンとは別にポイントプログラムがあります。 カード利用1,000円毎に5ポイント貯まり、ポイントはANAマイレージなどに交換できます。

その他、西友・リヴィンでの買い物が毎月5日、20日に5%割引になったりと、色々な特典があるのも人気の理由となっています。

出光まいどプラスのお申込み 出光まいどプラスの詳細を見る

関連コンテンツ

最強のガソリンカードをシミュレーション
最適のガソリンカードをシミュレーション 最適のガソリンカードを発見できるシミュレーション機能も合わせてご参考下さいませ。


ガソリンで得するカード 一覧比較

△ページ上部へ戻る