MUFGカード体験記

MUFGカード ゴールド

年会費2,000円で持てるゴールドカード

入会時に指定するアニバーサリー月はポイントが1.5倍

前年度の利用額に応じて最大50%ポイントアップするグローバルPLUS

国内渡航便遅延保険

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費2,000円で持てるゴールドカード

入会時に指定するアニバーサリー月はポイントが1.5倍

世界100ヵ国以上で優待優待特典のアメリカン・エキスプレス・セレクト

国内ポイント1.5倍、海外ポイント2倍、最大50%ポイントアップする
 グローバルPLUS

国内渡航便遅延保険

MUFGカード ゴールドユーザーのスタッフによる「ここが良い!」

当サイト編集部スタッフ

メインカード:MUFGカードゴールド(VISA)
名前:田中(仮名)
年齢:34歳
性別:男性
職業:サラリーマン
年収:約450万円
家族:既婚・子持ち

はじめまして、当サイト編集部スタッフの田中と申します。
ここでは私がメインカードとして使っているMUFGカードゴールドの上手な使い方をご紹介させて頂きたいと思います。
すでに2年ほどこのカードのユーザーである私が、実際にどのような便利な点があるのか調べ、また使ってきた成果ですので、きっとお役に立つ情報となっているかと思います。ぜひ参考にしてください!

リボ払い革命!

結婚もしているので、自分で使えるお金はお小遣い制。
残念ながらその金額も、決して大らかに使える額ではありません。
だから支払い設定はリボ払いを有効に活用しています。
飲み会がいつもより多かったり、会社の後輩から飲みに誘われたり、出費が厳しいなんて時に大活躍!
リボ払いなら毎月の支払い額(ちなみに僕は1万円です)が一定で、きちんと計算しながらやりくりは出来るので、このお小遣い額でも月末もビクビクすることなく、心に余裕をもって過ごせるのは大きいです。

一回払い宣言

とは言っても、レジで支払う時は、見栄を張ってでも一回払いと言いたい!
ちょっとしたお買い物でカードを利用する際、「お支払い回数は?」と言われた時に、「3回払いで」と言うのはちょっと恥ずかしい。。
綺麗なお姉さんがレジ店員だった場合はなおさらです・・・!
ただそれについてもMUFGカードのリボ払い「楽pay(らくペイ)」であれば自分で決めた上限金額以上の金額は自動的に翌月繰越しになるので、いつも安心して「1回払いで!」と言っています(笑)。

綺羅びやかなゴールド

僕はカードの特典をできるだけ有効に使うために小額決済でもクレジットカードを利用したいと思っています。
ただ、小額決済でカードを使う事は、例えばアメリカなどでは普通の事らしいのですが、なぜか日本では周りから貧乏だと思われてしまう風潮があります。
その風潮自体おかしな事だと思うのですが。。
しかしそれがゴールドカードであればまた別で、小銭を使うわずらわしさを避けていると見てもらえます。
気にしすぎかも知れませんが、カードを使うときに、周りに余計な気遣いをしなくて済むので、これも意外ととても助かる点なんです。

いかがでしょうか?
実際に持った場合のMUFGカードの良さをお分かり頂けたでしょうか。
MUFGカードには上でご紹介した他にも、色々と便利な点があります。
誰にでも当てはまるものではないかも知れませんが、場合によっては知っているととても助かる情報ですので、こちらもご紹介させて頂きます。

その他、これを知っておくと便利!

1.最短翌営業日発行
僕も実際入会するときにこれで助かりました。急いでカードを作りたいと思っている方はぜひ!(JCBブランドは最短2営業日)

2.家族カードが一人まで無料
家族カードは一人までならずっと年会費無料です。

3.転職前にカードを作ろう
カードの入会審査時に見られるポイントには勤続年数も含まれているので、転職を考えている方は転職前に作っておくと良いですよ!

同グループ「NICOSカード」「UFJカード」「DCカード」ユーザーの方は作りかえでお得!

「NICOSカード」「UFJカード」「DCカード」は新規申込みもすでに停止。
MUFGカードは、既存3カードの良い部分を集約して作られたカードで、年会費の違いはあまりないにも関わらず、このサービスの差は大きいです。

1.家族カード年会費無料
上記3カード 家族カードは年会費が420円
MUFGカード 一人までは無料になります

2.ETC発行手数料無料
上記3カード 発行手数料1,050円
MUFGカード 発行手数料が無料でお得!

3.銀聯カード
上記3カード 付帯できません
MUFGカード 海外・中国でのサービスが充実した銀聯カード付帯可能です

4.利用可能枠
上記3カード 最高100万円(DCカードは30万円)まで
MUFGカード 100万円以上のご利用も可能で海外旅行でも安心

5.海外旅行保険
上記3カード 最高2,000万円まで利用付帯(DCカードはなし)
MUFGカード 最高2,000万円まで自動付帯

6.国内旅行保険
上記3カード なし
MUFGカード 最高2,000万円まで利用付帯

7.優遇制度
上記3カード ・年間50~100万円利用⇒翌年の獲得ポイントが1.1倍
・年間100万円以上⇒翌年の獲得ポイントが1.2倍
(2011年11月から)
MUFGカード ・PLUS20 年間50~100万円利用⇒翌年ポイント1.2倍
・PLUS50 年間100万円以上利用⇒翌年ポイント1.5倍

8.コールセンター
上記3カード 受付時間 9:00~17:30
MUFGカード 受付時間 24時間

9.MUFGグループ特典
上記3カード 特になし
MUFGカード ATM手数料時間外手数料、定期預金・住宅ローン金利優遇など多数

詳細を見る

お申し込みはこちら

△ページ上部へ戻る