JALカードとANAカードの違い

JALカードとANAカードの違い

日本でマイルを貯めるといえば、絶大なる人気を誇るのがJALANAです。 そしてマイルを貯める上で、今や必須とも言われているのがクレジットカードですが、それぞれの航空会社が発行するクレジットカード 【JALカード】と【ANAカード】には違いがあるのでしょうか。

「クレジットカードの利用に応じてそれぞれのマイルが貯まるだけでしょ?」という認識の方がほとんどだと思います。 確かに当たってはいるのですが、それが全てではありません。 ここでは、独自の特典や機能を比較することで、各社のカードについて理解を深めていきたいと思います。

まずは大きな違いを表にまとめてみました。それぞれの詳細は表の下にある説明を参照下さい。

サービスJALカードANAカード
マイルとポイント マイレージ口座に自動積算
マイル有効期限3年
クレジットのポイントをマイルに移行
ポイントの有効期限+マイル有効期限3年
マイル還元率 ショッピングマイル・プレミアム(2,100円/年)入会で100円=1マイル マイル移行プログラムへの参加(参加費はカードによる)で100円=1マイル
ボーナスマイル 毎年初回搭乗時にボーナス
(普通カードは1,000マイル)
(CLUB-Aは5,000マイル)
入会時や毎年継続でボーナス
(一般カードは1,000マイル)
(ワイドは2,000マイル)
フライトボーナス フライトでボーナスマイル
(普通カードは区間マイル+10%)
(CLUB-Aは区間マイル+25%)
フライトでボーナスマイル
(一般カードは区間マイル+10%)
(ワイドは区間マイル+25%)
区間マイル JALカード ツアープレミアムで割引運賃でも100%マイル
+ 旅プラスのツアーマイル
×
ショッピングボーナス JAL特約店でマイル2倍 ANAカードマイルプラスで1.5倍~2倍
オンラインモール JMBモール ANAマイレージモール
クレジット会社のモール
電子マネー WAONチャージ+利用の二重取り EDYチャージ+利用の二重取り
家族マイル合算 JALカード家族プログラム ANAカードファミリーマイル
機内販売 10%割引 10%割引
空港店舗・免税店 10%割引
(2012年4月から5%割引)
10%割引
空港パーキング割引 成田・羽田・福岡 成田
海外旅行保険
国内旅行保険 旅行保険 航空保険
ゴルフ保険 ×
カレンダー ×
キャンペーン マイル割引 -

★ マイルとポイント ★
JALカードはポイントをマイルに移行する煩わしさがありません。また、マイルが自動積算なので、移行時間が掛からない点がメリットです。 しかしマイルの有効期限3年しかありません。逆にANAカードはクレジットカードのポイントをマイルに交換する方式なので、ANAマイルの有効期限3年に加えて、ポイントとしての有効期限が余分にあります。 選ぶカードによっては、ポイントに有効期限が無いものもあるので、実質永久的にマイルを貯めることも可能です。

★ マイル還元率 ★
基本スペックによる還元率の大きな違いは、各社ありませんが、ボーナスマイルによる違いは、選ぶカードによって大きく異なります。 特に提携カード会社独自のポイントが貰え点は注意したいです。 例えば、JALカードの場合、東急や小田急提携のJALカードはマイルに加えて、グループでの利用は独自ポイントも貰えるポイント二重取りです。 ANAカードの場合は、利用額に応じたボーナスポイントがあるといった特典の違いがあります。

★ ボーナスマイル ★
JALは飛行機に搭乗することでマイルが貰えます。これに対してANAはカードを持っているだけでボーナスマイルが貰えます。 ANAの方がボーナスマイルを貰えるハードルは低いですが、JALはCLUB-Aカードで5,000マイルも貰えます。 5,000マイルを貯めるには50万円のカード利用に相当するので、年1回飛行機に乗るか乗らないかが見極めのポイントです。

★ 区間マイル ★
JALもANAも正規料金では無い割引運賃でのフライトでは区間の100%のマイルが貰えません。 割引運賃であれば70%、パッケージツアーなどであれば50%になってしまいます。 しかしJALカードの場合、「ツアープレミアム」年会費2100円に登録すると、どの料金で搭乗しても100%のマイルが貰えるようになります!
これはあなどれませんよ!!
例えば、JMBツアーでパリ旅行を往復した場合(エコノミー利用でCLUB-Aカード所有)
フライトマイルで6,194マイル貰え、CLUB-Aの区間+25%ボーナスで3,098マイルがあるので、合計で9,292マイル貰えます。
これがツアープレミアムに加入している場合、100%マイルなので更に6,194マイルと旅プラスの700ツアーマイルが貰え、16,186マイルが貰えることになります。 15,000マイルあれば東京-札幌を往復できる分の特典航空券と交換できるので、1回分無料で国内旅行ができることになります。物凄くお得だと思いませんか?!!

★ ショッピングボーナス ★
JALもANAも互いに自社グループや提携店での利用はボーナスマイルが貰えます。

★ オンラインモール ★
オンラインモールを利用すれば、さらにマイルが貯まりやすくなります。 JALならJMBモールが用意されており、ANAの場合はANAマイレージモールに加え、クレジットカード会社のオンラインモールも利用できます。

★ 電子マネー ★
WAON Edy JALはWAONと連携しており、反対にANAはEdyと連携しております。 どちらも電子マネーにチャージする際にマイルが貰え、利用時にも貰えるので、二重取りが可能です! ただし、チャージにマイルが貰えるクレジットカードは全てではなく、一部なので、ご注意下さい。
詳細はJALカード完全ガイド、及びANAカード完全ガイドを参考下さい。

★ 家族マイル合算 ★
家族で旅行に行っても、家族一人一人にマイルがバラバラに貯まってしまい、効率良く特典航空券に交換できませんでした。 最初はJALカードがそんな問題を解消すべく、マイルを合算して管理できる「家族プログラム」を導入しました。 現在では、ANAカードでも同じように「ファミリーマイル」を導入したため、機能面での違いは無くなったと言えます。

★ 海外旅行保険 ★
JAL普通カードとANA一般カードは海外旅行保険を付帯していますが、注意が必要です。 他のクレジットカードのようにフルパックで付帯しておりません。 詳しく見てみると、傷害治療費用、疾病治療費用、賠償責任、携行品損害は補償の対象外です。 手厚い補償を考えると、上のランクのカードを持つか、他のクレジットカードを併せ持つ必要があります。

★ 国内旅行保険 ★
JAL普通カードとANA一般カードは国内旅行保険を付帯していますが、こちらも注意が必要です。 JAL普通カードは旅行保険を付帯していますが、ANA一般カードは国内航空保険であるところです。 旅行保険は、日本国内における国内線航空機ご搭乗中だけでなく、日本国内にて公共交通乗用具搭乗中にケガを被った場合、宿泊を伴う募集型企画旅行参加中にケガを被った場合、宿泊施設宿泊中に火災または破裂・爆発によりケガを被った場合にも保険が適用になります。 航空保険の場合は、日本国内線において、乗客として航空機ご利用中にケガを被った場合(航空機利用中には、航空機搭乗者に限り入場が許される飛行場構内にいる間も含む)にのみ補償される内容です。

★ オリジナルカレンダー ★
JALカードのサービスとして毎年オリジナルカレンダーが送られてきます。 当サイト編集部では毎年のデザインが気に入っているカレンダーですが、カレンダー不要の方は300マイルが貰えます。嬉しいサービスですね。

★ キャンペーン ★
キャンペーンなので、カード固有の機能とは言い難いですが、JALカードではお得なキャンペーンをよく実施しているので、目を離せません。 特にJALカード割引はほぼ毎年実施しているキャンペーンで、JALカードを持っていると、特典航空券の交換に必要なマイルが割引されます。 割引率も非常に高いので、とってもお得なキャンペーンです。 こういったキャンペーン情報も利用者にとっては貴重なサービスではないでしょうか。

■ まとめ
JALカードとANAカードの違いを簡単にまとめてみましたが、いかがでしょうか。 見ていると若干JALカードに軍配があがりそうですが、マイラーの場合、カード選びはスペックではなく、航空会社で選ぶことの方が重要だという事にご注意ください。 当サイトのマイレージ特集をご覧になられている方なら、お気付きだとは思いますが、どの航空会社の方が利用しやすいかの方が重要だという事です。 例えば、行きたい場所への路線が無ければ、その航空会社のマイルを貯めても意味ありません。 また、EdyやWAONといった電子マネーの使いやすさや、イオン、東急、小田急と近所にお得なスポットが有るか無いかでも変わってきます。

マイレージ特集

マイレージプログラムのサービス内容は、どのプログラムでも基本は同じですが、細かい部分は航空会社によって異なります。 ぜひあなたに合ったプログラムを見つけてみて下さい。マイレージ特集ではマイレージプログラムの違いや、お得な獲得術について纏めています。 マイレージプログラム選びの参考情報として活用いただければ幸いです。
マイレージ特集 トップページへ
マイルが貯まるカード 人気ランキング

クレジットカード特集・コンテンツ

クレジットカードに関する特集・コンテンツです。お得情報から裏技など多岐に渡ってご紹介!
入会キャンペーン中のカード一覧   編集部が選ぶ最強のクレジットカード組み合わせ
最強のポイントカードをシミュレーション   最強のガソリンカードをシミュレーション

△ページ上部へ戻る