リボ払いとは

リボルビング払いはクレジットカードなどの返済方法の一方式で、「リボ払い」と略されます。分割払いは購入時に回数指定しますが、リボ払いでは、各々の決済に対してではなく、カード利用額の合計を毎月定額返済することによって残高を減らしていきます。 クレジットカードには、リボ払いができるカードと、リボ専用カードがあります。

リボ払いの特典

リボ払いの本来のメリットは、月々のお支払額が毎月一定比率(または一定額)なので、生活を圧迫せずに、少額ずつきちんと支払っていける所にあります。 また、ほとんどのクレジットカードはリボ払いの場合、ポイントが2倍ついたりするなどの特典もあります。 一見リボ払いはお得なように感じますが、金利手数料がかかってしまいます。カード会社はこの金利収入が多いので、その分ポイントも多く付与できるのです。 リボは、支払いが楽だったり、ポイントが多く付くからといっても、金利分を実際の商品代より多く支払う事になってしまっては、あまりお得とは言えません。
ですが、リボ払いカードを使うことで「ポイントは普通のカードの2倍なのに、金利は発生しない」なんて方法が存在します。その方法はカードによって違いますが、大きくわけて2通りあります。

1.早期返済する
1回目の支払の前に全額返済します。ほとんどのカードはこうする事でポイントが2倍付いて、金利が発生しない場合が多いです。 実際の返済方法やポイントについては、お持ちのカード会社コールセンターにお問合わせ下さい。 各カード会社により方法は異なりますが、店舗やATM、銀行振込等を指定されると思います。

2.返済額を高くする
1回の返済額をカードの限度額に設定または、MAX額まで上げておきます。そうすることで、リボ払いカードでも実質1回払いのカードにすることができます。これで金利が発生しなくなります。 ただ一部のカードでは一回払いの場合、ポイント2倍の特典が付かない場合がありますので、コールセンター等で確認ください。

リボ払いカードのまとめ

リボ払いにすると、金利が掛かってしまって損だなんて思っている方が非常に多いですが、上手に利用してやると、ポイントがとても貯まりやすい高還元カードに早変わりです。 同じカードを使っている人でも、使い方によってポイントの貯まり方が倍違うなんてことが普通に起こるのです。 陸マイラーなど、少しでも上手にポイントを貯めてマイルに交換したい人達は、このような方法を常識と言わんばかりに普通に使っています。

知っていれば得するという、ちょっと変わったリボ払いの使い方でした。

■参考カード
R-styleカード

クレジットカード特集・コンテンツ

クレジットカードに関する特集・コンテンツです。お得情報から裏技など多岐に渡ってご紹介!
入会キャンペーン中のカード一覧   編集部が選ぶ最強のクレジットカード組み合わせ
最強のポイントカードをシミュレーション   最強のガソリンカードをシミュレーション

△ページ上部へ戻る