クレジットカードはお得?

クレジットカードには、いくつかのメリットがあります。メリットがあるからこそ、ここまで世に浸透し、各カード会社から発行され続けているのです。 カードを持つことに不安を感じている年配の方も多いですが、それでも日々カードを持つ人は増え続けています。 技術の発達と進歩により現在では電子マネーといった新たな決済手段も登場してきております。 なぜクレジットカードがここまで大きな市場となり、カードを利用し続ける人がいるのか。そんな疑問とメリットについてお話したいと思います。

クレジットカードのメリット

「世界で最初に登場した」とされるクレジットカードがダイナースクラブカードです。 「創業者が食事に出かけた時、財布を忘れて支払いが出来なかった。支払い能力があるのに恥ずかしい体験をした。彼は、友人の弁護士とともに、現金を持たなくても支払いが出来る制度を考え出した」という体験が創業の動機だとされています。 当時はツケのような感覚で支払いができるという画期的なシステムが人気で広まっていったわけですが、現在では多くのカード発行会社が他社との差別化や会員獲得の競争で、カード自身の価値をより高める為に様々なサービスを付帯させています。 現在ではどんなメリットがあるのか大きく4つにわけてみました。

1.保険の付帯
クレジットカードには様々な保険が付帯しております。付帯している保険の中でもよく見られるのが、海外・国内旅行保険とショッピング保険です。 旅行保険は旅行中のケガや病気の治療費、パソコンやデジカメなど携行品の破損・盗難、お店の商品やホテル設備を汚してしまった時の賠償責任まで幅広く補償される保険です。 ショッピング保険は、購入した商品が破損してしまったり盗難の被害にあった際に補償されたりします。 その他にもクレジットカードによってゴルフ・テニス・スキー保険やキャンセルプロテクションなど様々な保険が付帯されています。 こういった何気ない保険が付いているので、いざという時に安心でお得なのです。

2.ポイントや特典サービス
クレジットカードにはポイントが貯まるプログラムやカード独自の特典がついています。 ポイントを貯めることでキャッシュバックだったり、カードでお買い物をすると○%割引だったりと、現金で購入した場合には付かない特典を受けられちゃうので活用しない手はありません。

3.キャッシュレス
高額な商品を買う時や、手持ちの持ち合わせが無かった時にクレジットカードがあると便利です。 銀行で引き出し時に手数料を取られてしまう時間帯はカードで払ってしまった方が良いですね。

4.信用
クレジットは支払能力がある、信用(クレジット)がある事を証明するカードでもあります。 日本国内ではほとんど関係のないお話ですが、海外へいくとそれなりのホテルではカードを持っていない現金払いの人は宿泊を断られる事もあります。
特に米国では高額紙幣は偽造される事が多く信用が低く使いにくいことと、使用者自身の信用を証明する手段としてクレジットカードが最も一般的となっています。

その他にも、分割払いやリボ払い等の柔軟な支払手段や、ゴールドカード・プラチナカードといった特別な優待を受けられるサービスなど、現金払いでは受けられない特典が様々あります。 もちろん何をもってお得とするかは人それぞれの考えがあると思います。あなたに合った最適のクレジットカードが当サイトから見つかれば嬉しいです。

クレジットカード特集・コンテンツ

クレジットカードに関する特集・コンテンツです。お得情報から裏技など多岐に渡ってご紹介!
入会キャンペーン中のカード一覧   編集部が選ぶ最強のクレジットカード組み合わせ
最強のポイントカードをシミュレーション   最強のガソリンカードをシミュレーション

△ページ上部へ戻る